2018年冬季営業は12/1から!最高だった2017-18シーズンを振り返る

Drone photo of Hanazono Niseko Resort and Mt Yotei

第1クワッドリフトのてっぺんから眺める羊蹄山

 

2018-19シーズンのニセコHANAZONOリゾートの冬季営業は12月1日から3月31日までに決定しました。
山の麓でも積雪量が15mを超え、最高の雪に恵まれた昨シーズン。
今年もいい雪が降ることを願いつつ、2017-18年の冬を振り返りたいと思います。

 

Deep powder at Niseko Weiss Powder CATS

ニセコワイスパウダーCATS

2017年の初雪が降ったのは11月16日。通常初雪はあっという間に溶けて、本格的に積もり始めるのはもう少し後、降って溶けてを何度か繰り返した後になるのですが、この年は違いました。いきなり20cmも積もった上、雪は降り続け、12月11日にはすでに山麓でも3mの積雪を記録!結果、ニセコ出身者も驚くほどの積雪量で2017-18シーズンはスタートしました。

 

12月上旬のHANAZONOパウダーガイド バックカントリーツアー

 

豊富な積雪量のおかげで、例年よりも早くから多くのテレインがオープンしました。ニセコのスキー場が込み合うのはクリスマスシーズンから。おかげで2017年12月上旬はウィンタースポーツを愛するローカル達にとって山を独り占めできるまたとない機会となったのでした。ニセコに住んでてよかった〜!

そしてピークシーズンに入る12月20日には、山麓の積雪量は5mに。

 

NISS Powder Room Womens Ski Lessons in Niseko

女子だけで滑ろう!NISS Powder Roomプログラム 

豪雪で沸くニセコとは対照的に、北米では雪不足が続いてしまいました。そのため、上質なパウダーを求めるスキーヤー/スノーボーダーたちが例年以上に世界各地からにニセコへ集まった2017-18シーズン。こちらはDC Snowboarding ProチームのクルーがHANAZONOで撮影したビデオ。観てると滑りたくなりますね!

 

DC Transitors: Japanuary

 

Icelantic Pro Julian Carr skiing deep powder

 

Icelantic ProのJulian Carrがディープなターンを刻む. Photo: Eric Sales

 

HANAZONOパウダーガイドニセコワイスパウダーCATも人気で、シーズンを通してたくさんのご予約をいただきました。豊富な雪量のおかげで、ご参加いただいたゲスト達にもバックカントリーの醍醐味を存分に味わっていただけたと、HANAZONOスタッフ一同ガイド冥利に尽きます!

 

Hanazono Powder Guides with 360Niseko

 

降りしきる雪でほとんど太陽を見ることがなかった昨シーズンの冬。しかし3月に入ると一転、今度は晴天の日が続き、春スキー日和が続きました。パーク遊びにはもってこいのお天気♫毎年開催のHANAZONO恒例パークイベント、HANAZONOバンクドスラロームとスロープスタイルも大盛況!

ニセコHANAZONOリゾートでは人工雪は使わず、100%天然の雪にこだわってスキー場を運営しています。なので、同じシーズンは2度となく、どの雪もテレインも一期一会。やっぱり素晴らしい冬だった昨シーズン。今年もまた楽しい雪がたくさん積もりますように。

関連記事