予約する

HANAZONOパウダーガイド

営業期間: 2020年12月5日 – 2021年4月11日

HANAZONO POWDER GUIDES

HPGへようこそ

ニセコへパウダーを求めて来たなら、ガイドツアーがお勧めです。

ゲート外を滑るお客様を安全にガイディングしたい、HANAZONOリゾートの取り組みでもあるHPGは10年前にスタート。ニセコ在住歴の長い地元のガイドチームが率いる「リゾート直営だから提供できるサービス」に特化したガイド会社です。

HPGならではサービス

スキー場内の隠れたパウダースポットはもちろん、ニセコルールで設けられた11のゲートからアクセスするバックカントリーエリアを絶対の自信を持ってガイドします。HPGが誇る「ファーストトラック」は、一般営業前にリフトに乗り込み誰もいないスキー場を満喫する非日常の世界。リゾート直営だから提供できる特徴です。

ツアーには、必要なBCギアのレンタルとニセコエリア内の送迎提供も含まれています。お客様には最高のパウダーを楽しむためにも、「体調管理と早起き」をお願いします。

HANAZONO POWDER GUIDES PARTNERS

HANAZONOパウダーガイドは、世界のスノースポーツシーンを牽引するトップブランドのサポートを受けています。ガイドが使用しているギアなどお気軽にガイドへお尋ねください。

HPGをおすすめする理由

安心のリゾート直営ツアー

リゾート直営。その利点はスキーパトロールやリフトスタッフ、圧雪チームとの連携が綿密なこと。他のガイド会社では提供できない高い安全性とその日のベストコンディションをご案内する自信があります。

ファーストトラック保証

HPGはファーストトラックを約束するのではなく、「保証」いたします。ツアー参加者だけが一般営業前の7:40AMよりリフトに乗車できる、スキー場直営ならではのサービスです。早起きは必須です!

熟練したローカルガイド

5年以上のローカル経験を最低レベルとし、ニセコを滑りつくした経験豊富なメンバーは、日本人の地元ガイドが中心です。数名の外国人ガイドもニセコ歴15年以上、日本人ガイドには30年以上の強者も。

HPGをご利用ください

プライベートツアー

HANAZONOパウダーガイド(HPG)プライベートツアーは初めてバックカントリーに挑戦する方から経験豊富なライダーまで、お客様のスキルや経験・ペースに合わせてツアースケジュールを組みます。

  • プライベート 半日ツアー
  • プライベート 1日ツアー
  • パウダー 3 Dayz

送迎サービス付。開始時間を 7:30AM~10:00AM の間でカスタマイズ可能。

プライベートツアーを詳しく見る

 

よくあるお問い合わせ

下の各項目をクリックして詳細をご覧ください。

  • 何を持って行けばいいですか?
    • バックパック: スキー/スノーボードを担ぐタイプのバックパックをおすすめします。 (お持ちでない場合は無料で貸し出しあり)。新しいバックパックを購入された場合は、ツアー参加前にスキー/スノーボードの着脱がスムーズにできるようにしておいてください。
    • アバランチビーコン: 全ての参加者にビーコンの装着をお願いしております。お持ちでない場合は無料でお貸しいたします。ビーコンをお持ちでしたらご自身のものをご使用ください。もし新しく購入されたものであれば必ず使い方をマスターしておいてください。
    • スノープローブ&ショベル : もし普段お使いのものがあれば是非お持ちください。貸し出しもございます。
    • スキーポール : スキーヤーは、パウダーバスケットつきのポールをご用意ください。上級レベルのスノーボーダーは、伸縮式のポールをご用意ください。無料貸し出しもございます。
    • ウェア: スキー/スノーボードに適した通常のウェアに加え、インナーレイヤーの着用または持参をおすすめします。真冬には風と相まって体感気温がマイナス20度を下回ることもあります。体温調節のためレイヤリングできるウェアが必要です。
    • フェイスマスク & ネックウォーマー : 体温調節のためにフェイスマスクとネックウォーマーの持参をぜひお勧めします。
    • グローブ: 暖かく、フィット感の良いグローブをお持ちください。
    • ヘルメット: ヘルメットの着用は必須です。NISEKO SPORTSにてレンタルも可能です。転倒、衝突時はもちろん、小枝との接触による怪我を未然に防げます。
    • ゴーグル & サングラス: 普段お使いの物で問題ありませんが、ハイシーズンは晴れる事がほとんどないニセコでは明るめのレンズをおすすめします。ベンチレーションのスポンジが破れているなどは言語道断、豪雪のニセコを甘く見ないでください!ハイクアップで内側が曇ってしまったらピークでは凍り付いてしまい使い物になりません。汗をかきやすい方は是非スペアゴーグルを持参してください。ゴーグルなしではパウダーは楽しめません。NISEKO SPORTSではオークリー/スミス/ドラゴンなどニセコ向きの明るいレンズを中心に多数のモデルを取り揃えています。
  • パウダー用のスキー/スノーボードは必要ですか?

    ゲレンデ用のカービングスキーやスノーボードではなくパウダー向けのモデルをご用意ください。もちろんインリゾートのガイディングの場合は通常のスキー・ボードでOKです。

    • スキー: 男性で100cm前後のスキーがおすすめです。長さは個人差がありますが比較的短めでOKです。 HPGの日本人ガイドが使用しているスキーの多くはセンター100㎝、長さ180㎝前後です。
    • スノーボード: ニセコへパウダーを滑りにきたならボードはやはりパウダー用のものがおすすめです。
    • NISEKO SPORTSレンタル: パウダー用のスキー/スノーボードに関する情報やアドバイスを受けたい方は、是非フレンドリーなNISEKO SPORTSのスタッフにお尋ねください! BURTON, Ride, K2, Line, Rossignol, Factionといった人気のパウダー用スキー/スノーボードを豊富にご用意しています。また追加料金なしでスキーとスノーボード両方を楽しんだり、期間中に何度でも乗り換えが可能なサービスも提供しております。
  • ニセコのパウダーがベストな時期はいつですか?

    ニセコの冬シーズンは11月下旬にはじまり、5月上旬までの約6ヶ月間です。このうちパウダーのベストな時期は12月下旬から2月中旬までです。 例年4メートル近い降雪があるので、3月以降の春スキーも十分に雪があるなかでお楽しみいただけます。

    • シーズン序盤: ニセコでの初雪は10月末か11月頭に観測されます。気温の低下と低気圧の発達により、11月中には山麓でも積雪が始まります。降雪量が増え、根雪ができると各スキー場の上部コースが滑走可能となり、スキーシーズンの開幕です。12月に入り冬型の気圧配置が強まると、降雪が増え山肌の笹を隠すほどに。この時期はまだニセコエリアを訪れるゲストの数も少なく、スキー場管理区域内でも良いパウダーに巡り合えることがあります。
    • ハイシーズン: クリスマス頃にはニセコアンヌプリ山のバックカントリーエリアへと通じるゲートが開き始めます。この頃より2月中旬までがシーズンを通して最もパウダーの量が多く、質も高い時期であるといえるでしょう。スノー雑誌やDVDで見るようなパウダーを巻き上げたかい方は、この時期にニセコへ来るのがおすすめです。ファミリーでニセコへ滞在しているゲストの多くは1月中旬にはニセコを離れ、その代わりに世界中からパウダーに魅せられたライダーが集まってきます。この時期の雪質は目を見張るものがありますが、リフトの運行が天候に左右されることも多いです。特に山の上部は強風や視界の悪さによりリフトが運行しないこともありますが、それでも山の下部でも十分に楽しめるのがニセコの良いところです。2月中旬をすぎると、ちょっとずつパウダーに水分が増してきます。
    • シーズン終盤: 3月に入ると天候が落ち着き、綺麗な青空を望める日が多くなってきます。晴天の日は、ピークへのハイキングがとても気持ちがいいですよ!雪はちょっと水分を含んできますが、青空の元のバックカントリーはとても気持ち良いです。4月になりますと降雪量は少なくなりますが、斜面には十分な積雪が残っています。なだれリスクが高い際には、ゲートはクローズします。
  • どの程度のスキルから参加できますか?

    HANAZONOパウダーガイドのツアーはパウダー初心者から上級者、プロの方にもご利用いただいております。ガイドがお客様のスキルに合わせたその日のベストコンディションへご案内いたします。ご自身のスキルを判断するために下記「オフピステ技量診断チャート」をご活用ください。

  • 安全ですか?

    バックカントリーライディングには常に危険性が伴うことをご理解の上、ツアーにご参加ください。

    特定の疾患をおもちの方は参加時にガイドにお伝えください。 体調のすぐれない方や飲酒されている場合は参加をお断りすることもございます。 HPGはスキー場直営のガイド部門ですので安全なツアー催行を第一に考えています。 事故、けがなどの場合はスキー場のパトロールと連携することも可能です。 HPGはニセコルールに従ってツアーを催行しております。ゲートがクローズされているときはゲート外へのガイドは致しません。

    ゲストが起因する事故の場合の保険はご用意しておりませんので、ご自身でバックカントリー保険などに加入されることをおすすめいたします。 ニセコのバックカントリーフィールドの情報はまたはニセコなだれ情報ウェブサイトより確認いただけます。

新型コロナウイルス安全対策について

ニセコHANAZONOリゾートのスノーシーズンアクティビティにおけるコロナウイルス対策の詳細を、こちらのページでお知らせ致します。

アクティビティご予約の前に必ずご一読ください。
受付と移動時にご使用頂くため、マスクを着用の上ご来店ください。

営業に関して

ガイドツアーは積雪状況によってオープン時期が遅れたり、悪天候により予告なしに中止となることがあります。オープン状況はこちらでご覧いただけます。

事前予約制

予約ボタンからのウェブ予約または、お電話・アクティビティデスクで直接予約が可能です!

空き状況により当日予約可能です。お問い合わせください。

お客様の感想

Brad, アメリカ

HPGを利用するのは2年目ですが、HPG以外の選択は考えられません。ガイドの方々は皆素晴らしく一流です(私はいつもテルさんにお願いしています)。バックカントリーに行ってスキルアップしたい人に、強くオススメします。

Judy, 香港

ガイドはエリアに関して本当に知識が豊富で、最高のスポットに連れて行ってくれました。絶対また戻ってきたいと思います!

Tim, オーストラリア

ニセコで大きな嵐があった日の翌朝、HPGツアーに参加しました。雪質は信じられないほど素晴らしく、 深雪でした。リフトも通常営業の1時間前から乗ることができ、リゾートのVIPの気分でした。私の人生でスキーをした、最高の1日となりました!