2月のHANAZONO、こんなに降りました!

「Japowとはこの事!」と言わんばかりの今年の冬、降雪量12年ぶりの快挙に沸いているニセコです。

HANAZONOスキー場の風景
ピークシーズンの合間のある日でしたが、リフトからどんどん人が沸いてきて、流れていきます。
たくさんの人が山を楽しんでいるのがよくわかります。


NISSスキースクール
ご参考までに。
去年のストロベリーフィールドのベル。3月ころの写真ですが、概ねこのような積雪だったのが去年。



2018年大雪のHANAZONOストロベリーベルズ
先ほど写真を撮ってきたらこんな感じ。ボリュームが違いますね。
「パウダーが深すぎる」という声も先日聞きました。凄いですね。


2018年の記録的大雪のニセコのスキー場
矢印も、もう少しで埋まってしまいそう。



HANAZONOスキー場でパウダースノーを楽しむ人々
深い深いフィールド内は春スキーも長く楽しめる事でしょう。



ニセコの雪景色
始まったばかりの2月の始まりもすでに大雪の予報が出ています。一体どこまで行くのか、多くの人が驚きと歓声をあげています。これからが楽しみなHANAZONOの2月です!

 

関連記事